40年ぶりの法改正で相続が大きく変わります。2019年から順次施行される内容は、資産家だけでなく多くの人に関係します。

 

40年ぶりの大改正

相続が変わる

夫の死後も自宅に住み続けられる「配偶者居住権」、義父母の介護が報われる「特別寄与料」、故人の口座から葬儀費用をすぐに下ろせる「預貯金仮払い制度」が作られました。一方で、税務署は節税対策に目を光らせ、「家なき子」の特例は運用が厳格化されます。税務署にどう対応するか、銀行の甘い節税トークの注意点など、相続をめぐるおカネの基礎知識も掲載しました。いま知っておきたい相続税の知識が盛りだくさん。マンガ解説付きです。