AI、ビットコイン、ブロックチェーン、ライドシェア……。あなたは、いくつ説明できますか。AI(人工知能)とIoT(モノのインターネット)の実用化によって、新たな産業革命が起きると予想されています。 人間の知的労働を機械が代替し、ネットを介した産業やサービスが興隆する。経済や社会は新しい技術によって大きな変化を遂げるはずです。

今やすべてのビジネスパーソンにとって、会計や英語と同じように、ITを軸とした新しいテクノロジーの知識が不可欠になっています。

 

ビジネスに効く! 

教養としてのテクノロジー

新しい技術が登場したとき、「それはいったい何なのか」「今後どのような影響を及ぼすのか」を見極めることが、ビジネスパーソンには求められます。その眼力のない「IT音痴」は、産業の動向を見誤り、自らの仕事を失うことだってあるかもしれません。

今号の特集では、コンピュータとインターネットを中心とするテックの動向と、底流にある原理を徹底的に解説しました。

「デジタルテクノロジーの伝道者・伊藤穰一インタビュー 『AIとその先にある未来』」、「知らないと乗り遅れる! 5つのテクノロジーを徹底解説」、「ITガリバー GAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)の力の源泉」、「川上量生、成毛眞、村井純、夏野剛、齋藤精一、野村達雄が語る、テック技術の新潮流」など、教養としてのテクノロジー記事が満載です。