『週刊東洋経済』の過去のバックナンバーを紹介するこの企画。今週は、最新号の第1特集「ベンチャー沸騰!」に連動して、2016年にベンチャーを総まくりで取り上げた号と、真っただ中の受験シーズンに絡めて1冊まるごと大学を特集した臨時増刊号の2冊をご紹介します。

低迷する日本経済を救うカギ/変化に対応しなければ生き残れない

すごいベンチャー100、本当に強い大学

1冊目は2016年7月23日号、第1特集は「すごいベンチャー100」です。低迷する日本経済を救うカギの1つは、創造的なベンチャー企業がどれだけ登場するか。未来の日本を背負う原石・100社を徹底紹介します。取り上げた産業は宇宙ロボットから創薬シェアリング不動産フィンテックメディアまで盛りだくさんです。特別リポート「動画配信はテレビを救うか」、真相リポートの西松屋「俺たちのベビー用品」も好評でした。

2冊目は2016年5月25日号(臨時増刊)「本当に強い大学2016」です。大学も淘汰の時代、乗り越えるべき試練は4あります(グローバル化への対応、アクティブラーニングの導入、新テストへの対応、M&Aによる再編)。国立大学も経営力の強化が求められています。恒例の大学ランキングは、教育力・就職力・財務力・国際力の4つの視点で評価。また、全721大学の概要と決算データ、経営指標を一挙に収録した「大学四季報」も必見です。

(週刊東洋経済プラス編集長 山川清弘) (週刊東洋経済プラス編集長 山川清弘)