各州の1人当たり個人所得を見ると、地方ごとの違いが鮮明になる。所得上位の常連は、北東部の州。米国で最も歴史の長いニューイングランド地方だ。高所得の白人エリート層が多く住む。一方、低所得州が多いのが南…