アベノミクスの追い風もあり、超高層マンションの販売が好調だ。相続対策や投資の対象としても人気が高い。超高層とは、一般的に高さ60メートル、20階以上のものを指す。1980年代から徐々に供給が始まり、…