リニアの技術は機密保持のため特許を取得していないケースもある。ただ関連特許は多数出願されており、特許庁のホームページから調べられる。

リニアの正式名称である「超電導磁気浮上式鉄道」を構成する3つのキーワード、「超電導」「浮上」「鉄道」を含む特許を検索すると、高い確率で関連特許がヒットする。JR東海、鉄道総研以外の企業もかかわった技術を中心に、主な特許を抽出した。

出願人で目立つのは日立製作所、東芝、三菱電機だ。日立と東芝は誘導集電装置や磁気シールドといった特殊技術を開発。三菱電機はガイドウェイに設ける地上コイルの特許を複数出願している。

(編集部)