小林 セドラチェクさんは『善と悪の経済学』の中で「成長資本主義」に懐疑を示しています。私もそれに同感です。日本政府は名目GDP(国内総生産)を2020年に600兆円にする目標を掲げていますが、その次…