中国の習近平国家主席が1月半ば、中東を外遊し、サウジアラビアとイランを歴訪した。習主席の外交姿勢はこれまで慎重とみられていたが、今回の中東訪問はその積極姿勢への転換を印象づけた。昨今、中東の2大大国…