1月29日の日本銀行によるマイナス金利政策導入決定以降、「株式の債券化」が進むと主張してきた。その論旨は、世界的な労働力人口の伸び鈍化や資本蓄積など、折からの投資機会の減少に加え、支払利息など負債コ…