買い戻しの動きが続いていたドルは、3月29日のFRB(米国連邦準備制度理事会)のイエレン議長講演を受けて、再び売り優勢の展開となっている。議長講演は利上げ先送り観測を強めるのに十分な内容だった。講演…