仕事をするうえでは、大なり小なり秘密を伴う。しかし、秘密が漏れてしまうことは必ずある。外交官が秘密を漏らせば、外務公務員法違反で刑事責任を追及されることになっている。しかし、厳密にこの規定を適用した…