時の首相が衆議院の解散をいつ決断するか──。政治記者の最大の取材テーマである。私の場合、朝日新聞の政治部に配属されて1年目の1986年が最初の「解散」取材体験だった。当時の中曽根康弘首相が「死んだふ…