マイナス金利政策を受けた市場金利の低下から、生命保険会社で代表的な貯蓄性商品である「一時払い終身保険」の保険料を引き上げる動きが相次いでいる。一時払い終身は生涯にわたって死亡保障が続く保険であり、契…