1月29日にマイナス金利政策が導入されたことで、黒田東彦総裁ら日本銀行の幹部が、連日国会に呼ばれ、対応に大わらわだ。そのドタバタの中、中曽宏副総裁が2月12日にニューヨークで行った講演がたいへん興味…