為替市場はFRB(米国連邦準備制度理事会)が利上げを見送り続けるとの見方を強めており、ドル円相場は上値の重い展開が続いている。日本銀行によるマイナス金利の導入で1ドル=121円台後半まで円安が進んだ…