出会ったばかりのその社長は自社のカジュアル衣料で全身を包み、1秒の時間さえ惜しむように立ち食いそばをかき込む。「この仕組みを作れば、アパレルに革命を起こせるんだ」。静かで謙虚な語り口と内容のギャップ…