日本株が急落した昨年8月から9月にかけ、「産油国の投げ売り」が市場の話題となった。原油安に直面した産油国は増産で収入を確保しようとしたが、それがさらなる下落を呼んでしまった。収入不足を金融資産売却で…