今期に入って2度目となる下方修正と減配を発表した2月1日、鉄鋼国内最大手の新日鉄住金は、ネガティブイメージを払拭しようとするかのように、三つの“攻めの戦略”をブチ上げた。一つは、国内4位、日新製鋼の…