中国をはじめとする新興国の経済成長の減速感から、外需企業の伸び悩みが懸念されている。ただ低成長下の海外でも期待できる領域がある。新興国の個人消費だ。成長速度が鈍り企業などの設備投資は減退しても、個人…