シリアなどの難民危機は、第2次世界大戦直後の状況を彷彿とさせる。当時、欧州だけで4000万人超の難民が存在したといわれ、暴力で故郷との別離を強要された。1950年に国連難民高等弁務官事務所が設立され…