往時の「日本の迎賓館」の面目躍如というところか。東京のベストホテルランキング堂々1位は帝国ホテル 東京だ。

「丁寧さ、格、おもてなしと日本的なホテルの魅力というと、やはりここ」(ライターの小野アムスデン道子氏)、「125年の伝統で培われた、日本ならではの真のもてなしの心が感じられる」(トラベルライターの塩田典子氏)など、接客やサービス面での評価がずば抜けて高い。

語り継がれるサービスは数多い。ホテル業界で帝国が初めて導入したランドリーサービスでは、外れそうになったボタンをそっとつけ直しておく。モーニングコールのオペレーターは、朝電話を取ったときの受け答えによってまだ眠そうにしていると感じたら、数分後に再度モーニングコールをする。

エレベーター内に備え付けられた一輪挿しにはピンクのバラが生けられている。エレベーターを、移動する箱ではなく小さな客室としてとらえ「狭く限られた空間でも心地よく過ごしてもらいたい」というスタッフの思いから1984年に始まった。