中東発の激震の影響が世界に波及している。今年1月に入り、サウジアラビアがイランとの国交断絶を表明。両国の対立を背景にシリアやイエメンなど周辺国の緊張も高まるほか、サウジでは原油安により緊縮財政を強化…