2015年12月、ブラジルのルセフ大統領は訪日予定を直前でキャンセルした。国会では財政案の審議が難航、自身の弾劾手続きも進められる中で、本国を離れることができなくなったためだ。ブラジルの混迷は悪材料…