上海株式市場の状況からすると仕方ない気もするが、それにしても日本のマスコミの「中国崩壊論」一点張りには食傷ぎみになる。昨年7月に本欄で、中国の銀行による新発の地方債の引き受け再開は、政府が地方政府の…