2016年の株式相場は波乱の幕開けとなった。1月4日の大発会で日経平均株価は前年末比マイナス582円となり、1月7日時点の終値は1万7767円と、昨年の大納会を下回る状態が続く。明るい材料がないわけ…