“恕”という言葉がある。『論語』巻第八「衛霊公第十五」に出てくる。子貢という弟子が師の孔子に聞いた。「生涯行うべきことを一文字で表せましょうか」。孔子は答えた。「それは恕だよ」。恕というのは「いつも…