原油価格の下落はどこまで続くのか。再び減産見送りが決まった2015年12月4日のOPEC(石油輸出国機構)総会以降、原油価格は1バレル=30ドル台をつけるなど下げ幅を一段と強めている。世界シェアの約…