来春の電力小売り全面自由化を前に、高圧一括受電ビジネスを展開する業者の売り込みが活発化している。矢野経済研究所によれば、東日本大震災後の電気料金値上がりへの対策として急激に増え、現在では新築物件で標…