マンションに住んでいる人が、建物の欠陥を見抜くのは容易ではない。だが、マンションの室内や共用部分を注意深く見ていくことで、不具合や欠陥の兆候を発見することは可能だ。

住居部分である「専有部分」と、階段、共用廊下、バルコニー、外壁、屋上などの「共用部分」のどこに着目したらよいか、それぞれのチェックポイントをまとめてみた。

複数箇所のひび割れやギザギザの線は要注意