予想外に弱い9月の雇用統計を受け、年内の米国利上げは難しくなったとの見方が強まった。金融政策を反映しやすい米国2年債利回りは0.6%程度まで低下。この水準まで低下したのは、7月初旬にかけての中国株の…