宿願の安全保障関連法を仕上げた安倍晋三首相は10月7日、内閣改造と自民党役員人事を行い、新体制で再出発した。といっても、党4役は全員留任、閣僚も19人のうち財務相、外相、官房長官など政権の骨格を担う…