中両国が受注を競ってきたインドネシアの高速鉄道計画は、最終的に日本が脱落、中国勢の受注が濃厚になった。日本国内では「中国が資金力に物を言わせ、採算度外視で受注した」といったイメージが強い。確かにそう…