コストの安い労働力をどう確保するか。企業が食指を伸ばしているのが外国人だ。最近は海外から来た技能実習生が日本の労働力の担い手となりつつある。技能実習制度は国際貢献の一環として、途上国の若者らに職場で…