10月1日は「都民の日」だった。都内の公立学校は休みになった。何の日かといえば、明治22年(1889)に東京市が生まれ、この時は東京府に属していた。それが明治31年(98)に独立して市役所を開庁した…