6月の上海株急落で始まったチャイナショックは金融市場の激動にとどまらなかった。巻き込まれたのは新興国、資源国だ。中国経済の減速自体はみな認識していたが、政府が制御可能な範囲だとの見方が一般的だった。…