大仕事を終えた後の政治家は、虚脱状態に陥ることがままある。郵政選挙後の小泉首相がそうで、あの時期にやっておけば、と思われることはたくさんあった。新安保法制という戦後政策の大転換を果たした後の安倍首相…