市場の虚を突いた2014年10月末の日本銀行の追加緩和から1年が経とうとしているが、再び追加緩和の可能性が高まってきた。中国経済減速などの悪影響が懸念される中、9月14~15日の金融政策決定会合で日…