4カ月に及ぶ安保法制の審議は、熟議による議会制民主主義への挑戦であった。安倍晋三政権が通常国会の会期を3カ月以上も延長したにもかかわらず、国会審議の中で政府は極めて頻繁に答弁に窮し、審議に日数を要し…