結局、内向きの議論で終わってしまうのか──。大筋合意を目指して7月末に開催された、TPP(環太平洋経済連携協定)の閣僚会合は物別れに終わった。関税の撤廃など自由貿易に関しては、150カ国超が加盟する…