奈良・平城京で政治力をつけすぎた南都六宗の影響を、新しい都・平安京では排除したい桓武天皇の期待を受け、最澄は804年に遣唐使船に乗って入唐。隋の時代の僧・智ギ(ちぎ)が起こした中国天台宗の教えを天台…