東北地方の山間部にある住職が住まない無住寺。町の中心からは数キロメートル以上離れ、住民の高齢者比率がひときわ高い。数年前のこと、寺の檀家総代は複数の寺を束ねる教区長に向け、こんな手紙を書いた。「地区…