中国株が波乱展開である。上海総合指数は、昨年3月安値1974から今年6月高値5178まで、実に約2.6倍になっていた。今年前半の中国株上昇の原動力は、人民銀行の連続的な超金融緩和策である。昨年11月…