「共通ポイント」プログラムを活用した企業による顧客囲い込みが、インターネットとリアル(実店舗)の垣根を越え、さまざまな業界に広がっている。これまで、コンビニエンスストアやガソリンスタンド、レストラン…