スズキの“おやじ”こと鈴木修会長(85)が、兼任していた社長職を退いた。社長に昇格したのは長男の俊宏副社長(56)だった。修会長といえば1978年の社長就任以来、会長専任時を含め37年間もトップとし…