6月30日期限とされていたギリシャによるIMF(国際通貨基金)への返済は結局、反故にされ、以降の融資が凍結された。第二次金融支援の枠組みも同日をもって失効し、ギリシャ経済は文字どおり、宙ぶらりんの状…