右肩下がりの日本社会でわれわれはどう生き抜くべきか。臨床哲学の大家である著者は、浅薄なリーダーシップ論を一蹴し、市民の心の持ち方を説く。 日本は人口減少社会に入っています。そうしたとき、私自身若い人…