衆議院の憲法審査会で、与党推薦の参考人を含む憲法学者が安全保障関連法案を違憲と指摘したことにより、安保法制をめぐる論議にライトが当たりだした。大きく二つの論点がある。一つは戦略論。賛成派の意見は、日…