平時の安保論議はこの国では珍しい。イラク戦争が始まったとか、テポドンが飛んだとか、いつも尻に火がついてから泥縄で法案を通す。だから議論は深まらず、国民の理解も進まない。今まではその繰り返しであった。…