検索シェアとそれに付随する広告収入で圧倒的地位を築くグーグルにも、攻めあぐねている地域はある。「百度(バイドゥ)」の中国、「NAVER」の韓国などだが、日本ではヤフージャパンが立ちはだかる。図表1を…