日本人の食卓に欠かせない魚、サンマ。国は資源保護のため漁獲量に上限を設けているが、5月26日、2015年漁期を26.4万トンに決定した(図表1)。14年比で26%減と大幅に削減され、過去最低の漁獲枠…